忍者ブログ
外構工事、エクステリア、造園工事、ウッドデッキ、左官、舗装、吹き付け、家の外回りならなんなりと!宝塚市の宝ガーデンです^^
[757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748]  [747
こんにちは。

くもり。

今週はずっとこんな感じのお天気のようです。

今月がんばって施工してまいりました、宝塚市のO様邸ウッドデッキ、完成しました!
IMG_2477.JPG
 
 床下の構造はこのような感じです。


 一応、草止めに砕石敷きをさせていただきました。


 この時点ではまだ、デッキの広さを実感できない。


 この土台の上にデッキ材が貼られて行きます。


 材料はセランガンバツ材。床の厚さは3cmです。


おそらく30年以上丈夫に耐久してまいります。
IMG_2490.JPG

にしむら君がうちの木工部長さんです。


細かいところまで気を入れて施工して行きます。


この時点での板の色は天然色。このままでも美しいのですが

どうしても色あせてきます。変色は避けられません。

ですので、板の保護の意味もありますが、

リボスと言う塗料で着色させていただきます。


IMG_2707.JPG

 で、こちらが着色後。



 今回はリボスの中でも「ローズウッド」と言う色で着色。


 ほんの少しだけ赤みがあるでしょうか。


 このデッキの4箇所の端に柱を建てています。

その柱へオーニングを張る訳です。

ロープでひっぱりまして日陰をつくる事ができますね。

IMG_2754.JPG
 こーんな感じにオーニングシェードが張られます。


 これ夏場は重宝します。


 このオーニング、3.5m * 5mの大きさ。

建築物にも影を落としますので涼しい。

雨は生地から抜けます。

いいデッキができました。

あっちの部屋から外へ出て、こっちの部屋に入ってこれます。

屋外の部屋が2つほど増えた感覚ですね。

デッキはハードウッドで作成するのをお勧めいたします。

丈夫で長持ちしますし、毎年防腐材を塗る必要もなくなります。ですからランニングコストがかからない。

この面積のデッキを塗装するには、おそらく毎年10万円はかかると思います。塗料代と人件費。

でもこのハードウッドのデッキはそのランニングコストがかかりません。ビスもステンレスを採用しています。

ぜひぜひみなさまもいかがでしょうか。お気軽にご相談を。

では下のボタンを押して頂きまして応援をお願いします!


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
Twitterボタン マイベストプロ神戸 今日の最新記事に戻ります。
"宝ガーデンへメール" 去年に今日はどこの現場?

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
キーワードを打込んで検索^^ 古記事を探すのに使って!
フリーエリア

blogram投票ボタン
押して下さい。一票投じてね。

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
フィードメーター - 宝ガーデンのブログ!
カウンター
プロフィール
HN:
(有)宝ガーデン
性別:
非公開
バーコード
携帯電話でも見れます!
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]