忍者ブログ
外構工事、エクステリア、造園工事、ウッドデッキ、左官、舗装、吹き付け、家の外回りならなんなりと!宝塚市の宝ガーデンです^^
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [137]  [136]  [135]  [134

5年前に組ませていただいた、ベランダガーデン。。。

マンションの3階。コンクリートがむき出し、そして南側にあるこのテラスをウッドデッキにしまして、既存であった花壇、植栽スペースもウッドのボックスのように組ませていただいた。

その当時の完成写真

DSC04455001.jpgこーんな感じ。この床下にはコンクリートがあり、白いタイルが貼られているのですが

印象的にはカチカチのイメージがウッドデッキにしたことで柔らかくなりました。

ほんとウッドデッキっていいっすね。

DSC04453002.jpg





花壇の部分が腰かけベンチのようになっています。

もちろん、使っているデッキ材はハードウッド。。。

イペです。

丈夫で長持ち。一度組んでしまうと一生ものです。。。


の、はずが。。。この度、解体することとなりました;;

正確に言うと、一時解体です。っと、言いますのはマンションに付きもののメンテナンス。再防水工事。ですね。

オーノー;;

でも、ウッドデッキ施工当時から、マンション全体をいずれ再防水する事も聞いていましたので、このデッキ、分割できます。まんなかで2つに分かれて「すのこ」状態で持ち上がります。が、重いですけどね。イペは水に沈むぐらい圧縮されているような板ですので、めちゃ重いです。

それで、まぁ、今回、解体とあいなりました。PH_127.jpg

ちょっと分かりにくいですが、解体を進めている写真。白いタイルが見えていますね。

つきあたりに3枚、白っぽくなった横板が見えますが、あれがイペの天然色。かならず白銀色になってきます。

そっかー5年も経ちましたから。
でも、安物のデッキですと、5年経ったら、確実に腐りが入っています。でもこちらぜんぜん何ともなっていない。

ハードウッドは防腐剤を毎年塗りたくる必要はありません。

ですが変色してきますので、その時には塗料を塗ります。天然色のままが好きってお客様もおられますが。

6a4a5a3f.jpgもう一つの写真も解体中のもの

オレンジのラインは照明器具を設置するための電気の保護管です。直接、電気の線をつないで行くのではなく、保護管の中をくぐらせています。

問題は、ここのデッキの復旧作業。

んー。元どうりに復旧できるかしら。。。ちょっとしんぱい。


みなさんも、戸建、マンションにかかわらず、ハードウッドでデッキを組みませんか。。。おしゃれですヨ。ご相談はお気軽に、宝ガーデンまで


blogram投票ボタン
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
人気ブログランキングへ

拍手[4回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
キーワードを打込んで検索^^ 古記事を探すのに使って!
フリーエリア

blogram投票ボタン
押して下さい。一票投じてね。

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
フィードメーター - 宝ガーデンのブログ!
カウンター
プロフィール
HN:
(有)宝ガーデン
性別:
非公開
バーコード
携帯電話でも見れます!
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]