忍者ブログ
外構工事、エクステリア、造園工事、ウッドデッキ、左官、舗装、吹き付け、家の外回りならなんなりと!宝塚市の宝ガーデンです^^
[183]  [182]  [181]  [180]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172

そう言えば、5年、いやもっと前からハードウッドのウッドデッキを組んできました。

今日お伺いいたしました施主様、お久しぶりにご訪問しまして当時施工させていただいた外構工事のことで、少し改造計画の打ち合わせ。

当時施工したウッドデッキ。材はイペなのですが、そこの部分は改造なし。ちょっと見せていただくとなんともなっていない。でもしいて言うなら変色したこと。
IMG_01080619.jpg

これはどの木材でも炎天下でさらされると起こること。


だって木材だもん。天然色がそのままずーと同色である訳ない。

材の中に含まれるタンニンが蒸散したと考えられる。



イペでもウリンでも天然色は美しい。IMG_01090619.jpg

ウッドデッキ施工当時に、その美しい天然色を見せずに塗料で着色してしまうのも、これもったいない話です。

で、こうなったデッキ色を好まれる人もおられる。

この色は5年経ったからこうなった訳ではなく、初年度から2年目にかけて、ですからデッキにしてすぐにこの色に変色してきたはずです。

日向にあるハードウッドは結構、そっこうでこうなります。


IMG_01100619.jpg

でも、なにがいいのかと言うと丈夫さです。

あれから、このデッキには防腐剤や塗料は塗られていません。

もしレッドシダーなどの材で5年間、雨風にさらされると、こうはなっていないと思います。腐って割れている所もあったと思います。

こちらの場合、なんともなっていません。とても丈夫なことに安心しました。

IMG_01120619.jpg床材もピシッっとなっていて施工した当時のまま。

デッキってこんな感じなんだなと自身ほっとしています。

IMG_01130619.jpg

ここから先、このままでデッキとお付き合いいただくのもOKですし、塗料で色付けをしていただいてもいいと思います。

ペンキ系はだめですね。浸透性の塗料がありますのでご紹介できます。



blogram投票ボタン
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

 

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
キーワードを打込んで検索^^ 古記事を探すのに使って!
フリーエリア

blogram投票ボタン
押して下さい。一票投じてね。

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
フィードメーター - 宝ガーデンのブログ!
カウンター
プロフィール
HN:
(有)宝ガーデン
性別:
非公開
バーコード
携帯電話でも見れます!
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]